アカボウズハゼ

アカボウズハゼの雄 婚姻色
せっかく渓流に行って来たので、淡水カテゴリーの追加もかねて今日のアカボウズハゼの写真をアップ。アカボウズハゼは絶滅危惧の恐れがある生物になっている淡水ハゼです。
♂の婚姻色(手前)。頭を真っ黒にしてますね。
川の水温は25℃。5mmワンピのウエットでは少し寒く感じるし、顔をつけるのがちょっと・・・ってな気分になるが、顔を上げると今度は蚊に刺されるので仕方なく顔をつけたまま耐えます。
和名 : アカボウズハゼ
学名 : Sicyopus zosterophorum

ちなみに平常に戻るとこんな感じであっさりとした体色になります。結構短時間で婚姻色が出たり消えたりするので撮影しやすい。
アカボウズハゼ♂ 通常

今日はごぶさたしていた場所を2カ所ほど巡回。
台風9号の爪跡
その内の一つ、渓流に向かう川沿いの山道は所々で道路が陥落していたり、台風9号の爪跡はそれ以外の場所でも多々見かけることが出来た。
写真は陥落した道路の一部。車道がところどころ狭くなるので脱輪しないように気を付けないと。


沖縄本島のダイビング OKINAWANFISH.COM