アルファード ヴェルファイア 燃費運転のコツ

沖縄に来た頃は、周りの運転が遅すぎると感じていたが、10年経った今では状況は一変。時代は変わるもので、こんな私でも子供を乗せてゆっくりと安全運転。

人ってここまで変わるか・・・と自分でつくづく思ふ。

     

30系 ハイブリッド 燃費運転のコツ

もうすぐ納車して一年。

30系 アルファード ヴェルファイア ハイブリッド車 の燃費を良くする運転のコツが分かってきた。

燃費30系 新型 アルファード ヴェルファイア ハイブリッド ALPHARD Vellfire TOYOTA 実燃費
燃費30系 新型 アルファード ヴェルファイア ハイブリッド ALPHARD Vellfire TOYOTA 実燃費

これまでのガソリン車では、ジワリと加速して、ある程度の速度域に達したら一定速度での走行が推奨されていたが、近年のハイブリッドは全く違う。

平地や上り坂の場合、立ち上がりはある程度勢い良く加速。

一定の速度に達したら瞬間的にアクセルを抜く。

すると、緑色のEVランプが点灯して電気モーターのみでの走行へ切り替わっていることが分かる。

あとはそのままEVモードをキープすれば良い。

下り坂発進の場合は、EVモードのままで「charge」の範囲内に針が来るように加速すれば、ハイブリッド電池に充電をしながらも加速してくれるので、もっとも効率の良い走り方になる。

高速道路の場合は、やや低い速度域の70km/h~75km/hでレーダークルーズコントロールをセットすれば、路面に応じてガソリンと電気を効率よく使ってくれるのでかなり燃費が良くなる。

自分でアクセル・ブレーキを操作する機会はほとんどない。

     

レーダークルーズのお邪魔虫

レーダーを照射していても、稀にお邪魔虫が割り込む時がある。

一般道では二輪、高速では軽自動車。

これらがチョロチョロと出入りすると、ブレーキが掛かったり、レーダーが解除されたりするので正直凄く邪魔だ。

しかも軽自動車がカスタム、大音量、窓を開けて手を出しているのは誰がどう見ても格好悪く感じるので、あれはやめたほうが良い。

二輪車は追い抜きをせず、道交法を守った運転を。

軽自動車は節約のために乗ってることを忘れずにね。

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)