アロハシャツ-平和通り商店街

アロハシャツ

沖縄本島には火力発電所があるだけで原発は建設されていないのですが、特に東日本大震災以降は原発関連や安倍政権のつながりで「節電」とか「クールビズ」という言葉がメディアに取り上げられることがあり、一部ではスーパークールビズとしてアロハシャツやポロシャツ通勤が許可されている企業もあるかと思います。
アロハシャツ
実は、沖縄地方では4月頃から10月頃までアロハシャツが仕事着の正装として認められており、観光ホテルやレンタカーのスタッフだけではなく、サラリーマンやOLも普通に着用して通勤をしている様子を普段から見かけることができます。
最初、目が慣れなかった頃は異様な光景に映りましたが、今ではだいぶ慣れましたね。

このシャツは国際通りや沖縄本島のその他のお店でも販売されているのですが、値段がやや高いと思われる方におすすめなのが平和通り商店街。
アーケード商店街の中央付近まで来ると、年式落ちなのか割と安い価格で販売されています。
手ぶらで沖縄旅行に来られた方や、汚れてしまって代替のシャツが必要な時にも重宝するのではないかと思います。
と言うか、ちゃんとしたシャツなんですけどね。

アロハシャツ販売

しかし、ネットで探してみると、もっと格好の良い、黒貴重のスタイリッシュなアロハシャツや、白基調のアロハシャツが売られているようです。

また、ペット用アロハシャツも売られている様です。

アロハシャツの他にも平和通り商店街では「ムームー」と呼ばれる女性用のワンピース形態の洋服も売られているのですが、この辺りは水着の上から軽く羽織る際に有効活用出来そうですね。
夏場は涼しいと思います。
ムームー

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)