アンパンマンショー

【ゴールデンウィークは子供向けイベントだらけ】

昭和43年の今日、プッシュボタン式の電話機が新発売されました。
その2年後の大阪万博でコードレス電話が展示されて来場者やニュースで見た大多数が驚愕。その9年後に電電公社からレンタル方式でコードレス電話が家庭にも登場。そして昭和60年に京セラが発売したところ、無認可で電波の秩序を乱すという事で国会に取り上げられ・・・
気が付くとガラパゴス化していて、固定電話を持たない家庭がどんどん増え、iPhoneやらsamsungが大多数という48年後の今日。

そして大多数(の子供)が驚愕するといえばキャラクターショー。これは昭和も平成も変わらない。

     

アンパンマンショーにサンリオショー

ゴールデンウィーク期間中は、こんな小さな島の中でも子供向けのイベントが各所で目白押しだった。
日によっては、イベントを見たあとにそのまま海へ潜りに行ったり、干潟に寝そべったりと潮の干満と子供が見たいイベントの時刻を見ながらの動き。

アンパンマンのイベントは意外とガッツリ30分かけてストーリーもしっかりしていました。
盛り上げ方も上手で子供たちも大喜び。
イベントのあとはキャラクターたちとの握手会があったんだけど、ウチの娘はアンパンマンとドキンちゃん以外は怖がって握手しませんでした。
あとで聞いたら、バイキンマンと握手すると、何か悪さをされると思ったそうな(笑)

とりあえず握手会そのものは流れ作業で後も詰まっていたので、仕方なく私が握手しましたが(笑)

アンパンマンショー

     

サンリオショーも行きました。
キティちゃん以外、さっぱり分からず、ストーリーもかなり眠かったので、子供たちも途中から興味が無い感じに・・・

サンリオショー

     

別の日に再びアンパンマンショー。
前回と同じ団体の方がされていたので、まったく同じストーリーだったが面白かった。
この日もすごい人数だったな。。。

アンパンマンショー

子供たちの良い思い出になったようで、生活発表会などでも皆の前で話していたようです。

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)