イシフエダイ

イシフエダイ
そろそろ携帯電話対応の飛行機やペースメーカーが開発されても良い時代だと思う。

写真はイシフエダイ。
平常時は明るい灰色やこげ茶色の体色ですが、この時は濃い色になっているうえに頭部が金色になっていました。イシフエダイの頭が金色になっているのは婚姻色と考えられているようですね。
沖縄本島では沿岸域の浅所でイシフエダイが単独で泳ぎ回っている様子を時折見かけます。
イシフエダイは、南日本の太平洋岸、琉球列島、インド・汎太平洋に分布。

和名 : イシフエダイ
学名 : Aphareus furca
撮影日 : 2009年6月21日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)