ウツボ

【伊豆のダイビングで撮影したウツボの水中写真】

中長期的な予想天気図を見ても沖縄地方に前線が重なりませんね。
気象庁も業を煮やしたのか、ついに梅雨明けを発表。
いよいよ最高の夏がやって来ました。

伊豆のダイビングで撮影したウツボの水中写真
伊豆のダイビングで撮影したウツボの水中写真

そう言えば、●●ウツボばかりで、普通種 ザ・ウツボ をUPしていなかった。
伊豆のダイビングでは潜るごとに出会う普通種ですが、南国に来てからはまだ一度も会っていないと思います。

学名の種小名”kidako”は、神奈川県三崎地方の方言キダコ(気猛)に由来。

     

ウツボ料理

このウツボ、食べると結構美味しくて、和歌山県などでダイビングを楽しんだあとは海沿いに大きなお店で食べて帰宅したことがありました。
肉に弾力があってもちもちとして美味しかった記憶があります。

     

ウツボの外観特徴

・両顎の頭部側線管孔は、特に白く縁取られない
・臀鰭には非常に明瞭な白色線がある

     

ウツボの分布

ウツボは、岩手県(稀)、茨城県、伊豆諸島、小笠原諸島、千葉県館山~九州南岸の太平洋沿岸、島根県~九州南岸の日本海・東シナ海沿岸、瀬戸内海(播磨灘~燧灘を除く)、屋久島、奄美大島、慶良間諸島(稀);朝鮮半島南部、済州島、台湾南部からの報告がある。

     

和名 : ウツボ(ウナギ目ウツボ科ウツボ属)
学名 : Gymnothorax kidako
撮影日 : 2001年1月21日
撮影場所 : 伊豆半島
撮影水深 : -14m

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)