オオバロニア

オオバロニア
オオバロニア
今日(木曜日なので昨日か)も真夏の陽射しが照りつける沖縄本島でした。北海道では初氷が観測されたそうですが、こちらに住んでいるとまったく想像もつきません。

そんな一日だったので気象関連のニュースかプロ野球のドラフトニュースがトップに来るかと思いきや、石原都知事の辞任と新党結成という個人的には嬉しいニュースが。
まずは色々な段階を踏んでいかなければいけないだろうけど、国民がモヤモヤしているあの問題やこの問題に対してキッチリとカタを付けて行って欲しい。
日本の戦後体制に見直しが必要な時期が来たのかな。
今後の石原さんに期待してます。

写真は直径1.5cmほどのオオバロニア(大ばろにあ)。
先日のダイビング中に、「何だっけな~・・・・」 と名前が思い出せずモヤモヤしながら撮影したものです。

西海岸や東海岸を問わず、ダイビング中によく見かける海藻の仲間で、一つの細胞から出来ている(つまり単細胞)らしく、破けると中の液体が流れ出てしまう構造らしい。
本州の太平洋岸南部~南西諸島や小笠原諸島に分布しているそうな。

和名 : オオバロニア
学名 : Ventricaria ventricosa
撮影日 : 2012年10月8日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -7m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)