オコゼの姿造り

オコゼの姿造り
オコゼの姿造り

今年の高校野球は四国勢が強いのか、第二試合の行われた今日は香川以外の3県が出場。
そんな今日は、沖縄本島の真上と八重山諸島の南の海上で熱帯低気圧が2つ発生。変な風廻りになっています。
あと月曜日辺りに小笠原の遙か南の海上にも出来るような予報になっていますね。

写真一枚目はオコゼの姿造り。
オコゼは産卵する前に状態が良くなる5月末~8月頃と言われています。

お値段のほうはそれなりにするが、元々仕入も高いし、毒を持つ背鰭があるなど他の魚より調理方法も異なるので納得できる価格ですね。

食べ終わった後は、恒例の全身唐揚げ。
頭も目玉も骨もカリカリになっているので、パリパリと食べることができます。

オコゼの唐揚げ
オコゼの唐揚げ

オコゼといえば

オニダルマオコゼ
オニダルマオコゼ

ヒメオニオコゼ
ヒメオニオコゼ

などを思い出してしまうけど ^^;

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)