オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ
オトヒメウミウシ
先日投稿した風水に基づいて、玄関周りと寝室の改善を行ってみたところ、その翌日に実家から電話がかかってきた。
まあ偶然だとは思いますが、ちょっとビックリ。
『玄関に家族の写真を飾ると家族を遠ざけてしまう』 と風水に書いてあったのでその通りにやってみただけですが。

因みに実家の家族や友人たちと撮った写真を別の部屋に移動して、実家から連絡があった他には、これまで「イイね」を押していなかった友人がFacebookやmixiで「イイネ」を押してくれるようになったことも変化と言えば変化かな(笑)

写真はオトヒメウミウシ(だと思います)の交接シーン。
「思います」と書いたのは、外套膜の周縁が巷でよく見るオトヒメウミウシと違うような違和感があったから。ネットで見ていると「クロモドーリス属の1種」という種にも似ている気がするし。
向かって左側の個体には交接器近くと、その反対側にもミッキーマウスの様な形状の寄生虫「コペポーダ」がくっついている。

和名 : オトヒメウミウシ
学名 : Chromodoris kuniei
撮影日 : 2012年5月13日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -27m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)