オハグロベラ属の1種-2

オハグロベラ属の1種-2
オハグロベラ属の1種-2
そう言えば先日、長崎県沖で1281年の蒙古襲来で沈没した元の軍船が原型をほとんど残した状態で見つかったそうですね。沈没してから700年以上も水深-20m~-25mの海底の土中に埋まっていたようです。
何だかロマンがあるよね。

写真はオハグロベラ属の1種-2です。
ちょっと斜め後ろからの撮影になってしまった。

前回投稿した際に瀬能先生に教えていただいたのですが

●この仲間は日本からの正式な報告がされていない
●世界的に分類学的な検討が進んでいない

などから、標準和名云々の話になるまではまだまだ相当な年数がかかるということです。
沖縄本島のダイビングポイント「砂辺」などではソフトコーラルの合間で普通に見かけます。

オハグロベラ属の1種-2
学名 : Pteragogus sp.2
撮影日 : 2011年10月16日

前回投稿したオハグロベラ属の1種-2

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)