カクレクマノミ

カクレクマノミ
カクレクマノミ
台風が去ってからめちゃめちゃエエ天気続きの沖縄本島です。
海のほうはまだウネリが残ってるみたい。
早く波が穏やかになって、南風しか吹かない沖縄本島に戻ってもらいたいもんです。

カクレクマノミ
カクレクマノミは雄として生まれ(雄性先熟)、グループの中で一番体の大きな個体が雌になることで種の存続を行っていることは有名。

魚類の血液型は今のところA型とされているらしいけど、可愛い顔してなかなか上手く撮らせてくれないカクレクマノミに限ってはB型なんじゃないかと毎回泣かされているO型としては思う。

そんなカクレクマノミはこんな表情も。

和名 : カクレクマノミ
学名 : Amphiprion ocellaris
撮影日 : 2011年6月19日

Visits: 36
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)