クチナガイシヨウジ

クチナガイシヨウジ
クチナガイシヨウジ
フィリピンの東海上にある熱帯低気圧が台風になりながら北上してきそうな気がします。
週間予報でも次の週末は雨模様みたいなので近づいてこなければいいなぁと思っているのですが・・・

クチナガイシヨウジ
水深30m以浅のサンゴ礁域に生息。
クチナガイシヨウジは、吻が非常に細長いこと。体色は淡灰色~淡褐色で、多数の細かい赤色~暗色斑点が散在するものや不明瞭な暗色横帯があるなどが外観の特徴。
普通種ですが写真映えするので撮ってみると面白いと思いますよ。

和名 : クチナガイシヨウジ
学名 : Corythoichthys schultzi
撮影日 : 2011年6月18日

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)