コナユキツバメガイ

【沖縄本島のダイビングで撮影したコナユキツバメガイの水中写真】

普段から感じている事だが、「汗水を流して稼いだお金にしか意味がない」「あのお金は綺麗、これは汚い」という風な考え方を持っている人にはお金は流れて来ない。

これは、感じているというよりもワタシの信念に近いものがあるが、普段から頭の中で思っている事柄を、理路整然と言葉にしてくれている書籍が下記の2冊。

平日は毎日残業、おまけに休日出勤までしているのに疲弊するばかり。自分の周りだけお金が迂回しているんじゃないか?と感じている人にとっては良いタイミングかも知れない。



価格1,620円(税込・送料込)
汗水の対価が正義のお金だと思い込んでいる人に教えてあげたい一冊     


価格1,728円(税込・送料込)
35歳を超えて、家も買えない、高級車にも乗れないパパが読むべき一冊     
     

労働にも素晴らしい価値があるが、それだけではない。という事。
そういう事。

     

コナユキツバメガイ

今日の一枚は、コナユキツバメガイのお見合い・・・でなく、ペア(だと思う)。

体表に粉雪を散らしたような模様であることが、和名の由来となっているのではないかと思うが、実際に水中で見ると何とも言えない地味っぽさ満載の生物である。
写真に撮るとこんなにコントラストが綺麗なのに。

沖縄本島のダイビングで撮影したコナユキツバメガイ ペアの水中写真
40mm SL
沖縄本島のダイビングで撮影したコナユキツバメガイの水中写真

     

コナユキツバメガイの外観特徴

コナユキツバメガイの体地色は変異に富んでおり、暗色から淡色まで幅広い。側足は白く縁取られない。頭部先端の白色帯はくっきりと色分けされない。

     

コナユキツバメガイの分布

コナユキツバメガイは、西太平洋熱帯域からの報告がある。

     

和名 : コナユキツバメガイ(キセワタ上科カノコキセワタ科)
学名 : Chelidonura amoena
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -9m

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)