コールマンウミウシ

コールマンウミウシ
今日も太陽に当たるとジリジリと痛くなる強い陽射しの沖縄本島でした。
明日も夜間までは南風で暖かく、気温も25度まで上がるようだが夜の内に風が廻り週末は北風になるようですなぁ。

写真はコールマンウミウシ。
背面に黒色縦線が3~5本入ること、最も外側の縦線は触角の前方と鰓の後方で近接すること、線の内側は淡い青色~青色、かすれたような黄色が入ること、背面の周縁が明瞭な白線で縁取られており、その内側は黄色帯であること、触角と鰓は黄色~橙色であること・・・
で、コールマンウミウシかと。
このタイプのウミウシ、よく似たウミウシが多いので分類ポイントを全て確認しないとまだまだよく分かっていません。
コールマンウミウシの他に、タイヘイヨウイロウミウシ、シライトウミウシ、アンナウミウシ、キベリクロスジウミウシ、シボリイロウミウシ、他にも居てるようです。

コールマンウミウシ

和名 : コールマンウミウシ
学名 : Chromodoris colemani
撮影日 : 2008年4月6日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -7m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)