シロボシスズメダイ

シロボシスズメダイ
シロボシスズメダイ
車の外気温計が28℃まで上昇した沖縄本島です。
家でお風呂に入ると日焼けした肩がヒリヒリ痛いし。そんな今日は夏ポイント巡りをしてきました。

写真はシロボシスズメダイの幼魚というか若魚というか。
ダイバー仲間から、とあるスズメダイの情報をもらったので見に行ったところ見付からず。
その道中で見かけたスズメダイです。
シロボシスズメダイの写真は、水深40m以深で撮影しました。この水深まで下がるとザトウクジラの鳴き声が恐ろしく聞こえ、真上にいるんじゃないかと思うほど。
釣りをしていた方は、「時々見かけますよ」 とおっしゃっていたので1kmとか2km先にいるのかも知れないですね。

和名 : シロボシスズメダイ
学名 : Chromis albomaculata
撮影日 : 2012年3月4日
シロボシスズメダイは、南日本の太平洋岸、伊豆諸島、琉球列島、小笠原諸島に分布する。

シロボシスズメダイ

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)