ジュズベリヒトデ

【沖縄本島のダイビングで撮影したジュズベリヒトデの水中写真】

台湾の日本産食品へ対する厳しい姿勢。
確かに、福島・茨城・群馬・栃木・千葉の農産物・海産物と、東京や静岡の水産品・茶類は日本国内でも放射能の基準超えで出荷規制が掛かった程なので、この感覚が普通なんだろうなと思う。
しかし最近は、中国本土、台湾、香港、韓国、アメリカ、カナダ、ベトナム、オーストラリア・・・と色々な国を相手に仕事が増えてきているだけに他国へ波紋が広がらないだろうか懸念が生じていない事もない。
出来れば全食品の産地記載を義務化して、先述の都道府県産については放射能検査を全てに対して行うよう法律を改正してもらい、徹底することで海外からの信頼回復を図るしかないのかも知れませんね。

沖縄本島のダイビングで撮影したジュズベリヒトデの水中写真
沖縄本島のダイビングで撮影したジュズベリヒトデの水中写真

ジュズベリヒトデ。
写真個体の体長は13cm程度。
甲殻類の仲間でフリソデエビなんかは、このジュズベリヒトデの仲間を餌にしたりしていますね。

和名 : ジュズベリヒトデ(アカヒトデ目ホウキボシ科ジュズベリヒトデ属)
学名 : Fromia monilis
撮影日 : 2015年2月11日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -12m

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM