セダカスズメダイ幼魚

セダカスズメダイ幼魚
セダカスズメダイ幼魚

朝から国際通りで歌うディアマンテスの歌声で目が覚めました。
沖縄では名前を聞きますが、全国的にも知名度があるミュージシャンなのかな?

写真はセダカスズメダイ(背高雀鯛)の幼魚です。
体長1cm程度。
セダカスズメダイの成魚は地味でリーフの上などでよく見かけますが、幼魚は浅瀬やタイドプールの岩陰に引き籠もる様に暮らしているためあまり姿を見せてくれないような気がします。
(もしかしたらダイバーの吐くエアーの音で隠れているだけかも知れませんが)
このセダカスズメダイの幼魚も横10cm縦2cm程度のちょっとした物陰でウロチョロしており、そこから出てくることはありませんでした。
よく似た種でフチドリスズメダイの幼魚イワサキスズメダイなども綺麗で可愛いスズメダイです。

セダカスズメダイは、南日本の太平洋岸、琉球列島、台湾まで広く分布する。
和名 : セダカスズメダイ
学名 : Stegastes altus
撮影日 : 2013年5月26日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -0.1m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)