ダイビングと入浴剤バブの件

ダイビングと入浴剤バブの件

台風19号(ヴォンフォン)は3連休ドンピシャらしく、海は大きく時化る模様で沖縄本島のダイビングにも大いに影響している。
今日現在の勢力も900hPaまで強まっており、気象庁の最新情報によると11日(土)の朝9時より沖縄本島も暴風警戒域に入るらしい。これはイタイ・・・

入浴剤「花王のバブ(柚子の香り)」

花王のバブは環境に影響はない?

少し前から某所で話題になっており「ダイビング業界で告知してね」と書かれていた件。
水温が低い時期にウエットスーツでダイビングをする際、入浴剤のバブを粉々に砕き、ウエットスーツと肌の間に仕込んでおくと、水中で化学変化を起こして暖かく感じるという方法は随分前から知られていることだが、先日某ガイドさんが「環境への影響はないか」という確認のため製造元の花王に問い合わせたところ、次の回答が帰ってきたらしい。

———————————————————–
要約は

1)
「バブはお湯に入れて薄めて使うものなので、ダイビングで使うようなやり方は健康に害があるかもしれないし、想定してないのでやめて欲しい。合成着色料「青色1号」は週に一度薄めて皮下注射したラット試験で発がん性有りで、毎日何個も使う人は大丈夫か気になります。」

2)
「環境中に直接排水されますことを前提とした商品ではないので、そのような使用方法はお勧めいたしかねております」

3)
「海を愛する皆様にもご理解いただけますと幸甚でございます」

———————————————————–

ということ。
私も2年前にロクハンを新しく作りなおしてからはバブを使用していないが、ダイビング中にはあまりお勧め出来ないような内容だったのでコチラでシェアさせてもらう。

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)