ダンダラスズメダイ

ダンダラスズメダイ成魚(色濃いVer)
結局のところ、力士は自分で自分のお尻を拭けるのか拭けないのか。

写真1枚目と2枚目はダンダラスズメダイの成魚。
3枚目はダンダラスズメダイの若魚、4枚目はダンダラスズメダイの幼魚。
沖縄本島のダイビングでは、あまり見かけることはないスズメダイの仲間ですが、那覇市内に開設された那覇シーサイドパークでは、もう要らないというぐらいたくさん生息していた。

握りこぶし大ぐらいの体格のダンダラスズメダイ成魚。縄張り意識が非常に強いスズメダイなので、少しでも領域に近づこうものならガンガンアタックしてくる。これがまた結構痛いので、彼らの近くで別のものを撮影するのであればウエットスーツを着ていなければやってられない。

同じくダンダラスズメダイの成魚。
「地味」「デカイ」これぐらいしかイメージができない・・・ 笑
ダンダラスズメダイ成魚

ダンダラスズメダイの若魚。
全体的に幼魚の頃の名残が残りながらも徐々に成魚に近づいて「地味」になりつつある過程。でもまだまだ綺麗だと思う。
ダンダラスズメダイ若魚

ダンダラスズメダイの幼魚。
やはり幼魚の頃が一番可愛いですね。このまま大人になってくれればもっと人気が出るだろうと思うスズメダイが多い。
ダンダラスズメダイ幼魚

ダンダラスズメダイは、琉球列島、東部インド洋~西部太平洋の熱帯域に分布する。
和名 : ダンダラスズメダイ
学名 : Dischistodus prosopotaenia (Bleeker, 1852)
撮影日 : 2013年5月3日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -2m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)