テングカワハギ

テングカワハギ
テングカワハギ
2010年の沖縄本島ビーチの特徴といえば、テングカワハギに尽きると思う。

6年前より沖縄本島のビーチで潜っているが、今年ほどテングカワハギが爆発した年は記憶にない。
テングカワハギはサンゴのポリプを食べる魚類なので、サンゴが減ると比例して数が減ったり、姿を見なくなるのだが今年はずっと姿を見かける。
夏場の海水温が例年より高い日が長く、台風直撃もなかったのでサンゴが白化するのではないかと巷では囁かれていたが沖縄本島に関しては特にそんなこともなく10月に突入した。

和名:テングカワハギ
学名:Oxymonacanthus longirostris

沖縄本島 ダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)