トガリエビス

トガリエビス
トガリエビス
この季節にしては最高の海況と天候に恵まれた勤労感謝の日だった。

写真はトガリエビス。よく見ると実は綺麗な魚です。
当ブログでは初登場のイットウダイ科。
ちなみにトガリエビスは白身で、煮付けにしても焼いても美味しいらしいです。

トガリエビスは、体色が全体的に赤く背鰭は深紅一色。胸鰭、腹鰭、尾鰭は黄色い。
また体高が高く体全体が側扁していることや鰓蓋下部に鋭い棘があることで区別できると思います。
水深10m程度のオーバーハング付近で単独または少数の群れで居てる様子が観察できます。
トガリエビスは、八丈島、紀伊半島以南の南日本の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島、インド・太平洋に分布。

和名 : トガリエビス
学名 : Sargocentron spiniferum
撮影日 : 2011年11月23日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

Visits: 18
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)