トガリエビス

トガリエビス
トガリエビス
この季節にしては最高の海況と天候に恵まれた勤労感謝の日だった。

写真はトガリエビス。よく見ると実は綺麗な魚です。
当ブログでは初登場のイットウダイ科。
ちなみにトガリエビスは白身で、煮付けにしても焼いても美味しいらしいです。

トガリエビスは、体色が全体的に赤く背鰭は深紅一色。胸鰭、腹鰭、尾鰭は黄色い。
また体高が高く体全体が側扁していることや鰓蓋下部に鋭い棘があることで区別できると思います。
水深10m程度のオーバーハング付近で単独または少数の群れで居てる様子が観察できます。
トガリエビスは、八丈島、紀伊半島以南の南日本の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島、インド・太平洋に分布。

和名 : トガリエビス
学名 : Sargocentron spiniferum
撮影日 : 2011年11月23日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)