ニシキテグリ

ニシキテグリ

ニシキテグリ

写真は、「ニシキテグリ」。
名護市辺野古に隣接する大浦湾のユビエダハマサンゴ群生の中に潜んでいるのを撮影したものです。

撮影時は、ユビエダハマサンゴの位置がまだ不確かだったため、夕方4時から水面移動を開始して、1時間ぐらい水面で迷い続けて見つけたのが1時間後。
夕方5時頃から潜降して目的の場所まで泳ぎ、散々ニシキテグリを探し回って撮影したのち、真っ暗な水面に浮上して月明かりだけを頼りにしながら水面移動して帰った記憶があります。
バラバラで浮上して水面移動をしていたので、夜の大浦湾は結構怖かった。
また、ここで潜る前に、真栄田岬で3本潜っていたので体力的にもハードでしたよ。

でも、そんな中で沖縄本島の他のポイントでは見かけないニシキテグリを見つけた時の感動は大きかったですね。

和名:ニシキテグリ
学名:Pterosynchiropus splendidus
撮影日:2008年4月12日

ニシキテグリ
撮影日:2008年3月8日

ニシキテグリ
撮影日:2008年3月8日

沖縄本島のダイビング OKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)