ニセクロナマコ

現時点で、バリ島の7名の内、5名が生還。
残る2名も無事に帰ってくることを祈っています。
ニセクロナマコ
写真は、『ニセクロナマコ』。

体中に砂を付けるクロナマコとは違い、ほとんど砂を付けることはなく、ニョロッとした出で立ちと動作が特徴。
潮間帯ではよく見かけるナマコの仲間です。

写真で一部だけを切り取って撮影すると、何となく怪獣みたいですね。

和名 : ニセクロナマコ
学名 : Holothuria leucospirota
撮影日 : 2014年2月15日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -0.2m

沖縄本島 ダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)