バリエーション豊富なグッピー

【沖縄本島の川で捕獲したグッピーの水中写真】

台風第7号 プラピルーン prapiroonの影響で、週末から週明けにかけて予定を掻き回されている方が多く出ていると思われるが、これも自然相手のことなので受け入れるしかない。

良い面だけ考えるとすれば、水不足だったのが少しは解消されそうなこと。これはこれで重要だからな。

     

グッピーの雄は模様のバリエーションが豊富

週末は海が荒れていようと関係のない干潟(タイドプール)か淡水域か迷ったが、淡水域にすることにした。

沖縄本島の川で捕獲した野生グッピーは、本当に色彩が豊かで、川遊びで捕獲するたびに異なる模様を持った個体が見付かる。

カラフルなのはすべて雄。

沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
沖縄本島 の河川で捕獲した グッピー 雄 ♂ の 水中写真
     

※本サイトは、日本産魚類検索 全種の同定 第三版に沿っています。

     

グッピーの外観特徴

雄:背鰭軟条数は、7-8。尾柄周囲の鱗数は14。
雌:背鰭軟条数は、8-11。尾柄周囲の鱗数は16-18。

     

グッピーの分布

グッピーは、北海道(温泉地下流)~小笠原諸島・沖縄県までの国内全域に分布。
グッピーの原産地は、ベネズエラのヤラクイ~ガイアナ。
海外での導入地域は、イギリス、オランダ、インド、シンガポール、スリランカ、アフリカ、マダガスカル、北アメリカ、西インド諸島、南アメリカ、オセアニアとされている。

     

和名 : グッピー ( カダヤシ目 / カダヤシ科 / グッピー属 )
学名 : Poecilia reticulata
撮影水深 : -0.1m

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)