ファーストシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ

去った3連休より我が家にも1名分の靴が増えた。
少し前の歯ブラシが増えた時と同様、なるほどこうやって家族というものが形成されていくのだなと、しみじみ実感した。頭では分かっていても、やはり実際に体験することとは異なるものだ。
赤ちゃんファーストシューズ

ファーストシューズは、いつから?

よちよち歩きを始めてすぐに買ってしまうと、あっという間に足のサイズが大きくなって履けなくなってしまうので、我が家の基準では10歩程度歩けるようになってきたタイミングで購入した。
それぐらい歩けないと、靴を履く機会もないから。

便利な時代なのでネットで調べていると、手作りにこだわる方もいれば、アシックス、アディダス、ナイキ、ピジョン、ミキハウス、ファミリア・・・などと人気のありそうなブランドをおすすめする方もいたが、我が家の場合は、自分が履くとすれば軽くて履きやすい靴を選ぶので、そこを基準に子供らしいデザインで清潔感のあるものを選択した。

靴下も必要

まず履かせてみると、これまで裸足しか経験したことがないため違和感を感じてすぐに脱ごうとする。この辺りは本人が納得するまで根気強く付き合って(見守って)あげると良いだろう。

但し、靴を直接履かせるのではなく、大人と同じように靴下を履かせてあげたほうが良いようだ。経験者によると裸足で靴を履かせていると臭くなるらしいので・・・

とにかく今は自分で歩くことが出来るようになって楽しいみたいなので、見守りながら楽しませてもらっている。

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)