フリマ@沖縄米軍基地

またまたブログの更新が滞ってしまった。
この間にも、G7、日米首脳会談、伊勢志摩サミット、オバマ大統領の広島訪問・・・と国際的なイベントが過ぎていき、当面は国益につながる形で進んでいけば良いと思う。
特に、中・韓・沖縄の翁長が批判的な反応をすればするほど、日本の国益に沿った形で進んでいる何よりの証拠であり、日本人として成功裏に終わったのだと感じぜずにはいられない方が多いことでしょう。
この調子で粛々と進めていただきたい。

     

沖縄でフリマと言えば米軍基地がオススメ

とある休日、米軍基地のフリマに行ってきたのだが、強烈な太陽がサンサンと照りつける中、子連れファミリーを中心にレンタカーで立ち寄る観光客も多く見かけた。

因みに、在日米軍基地が多いと謳うメディアが存在するが、実は『在日米軍基地の割合75%が沖縄に集中している』というのは嘘である。
実際には沖縄以外の22に渡る都道府県にも施設は98箇所もあり、実際は23.5%というのが正しい数字である。
以前、社会保険庁の支所が分母を減らすことで割合を多く見せるという都合の良い統計を行っていた事と全く同じからくり。
実際の沖縄が抱える在日米軍基地の割合は23.5%が正解である。

フリマ@沖縄米軍基地
先日行った 在日米軍基地内のフリマ

     

そして、今回の戦利品がコチラ。
0歳児が時々ではあるが、自力で歩こうとしているので、ちょうど月齢に合致したおもちゃを探していたのだ。
子供が押しているおもちゃは、ほぼ新品であるにも関わらず250円でゲット。
そんなノリで色々と安く手に入るうえに、日本では非売品も多く売られているので、別の意味で価値のあるものが見つかることもある。
フリマ@沖縄米軍基地

     

沖縄の米軍基地内フリマについては、過去にも投稿しています。
沖縄米軍基地フリマ2015 ●沖縄米軍フリマ ●沖縄フリーマーケット

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)