ミアミラウミウシ

【沖縄本島のダイビングで撮影したミアミラウミウシの水中写真】

クリスマス・イブの今夜は、人生初のサンタクロース。
子供の枕元にクリスマスプレゼントをこっそりと置くという仕事を楽しみたいと思います。
全国、いや、世界中のお父さん、お母さん、ご苦労さまです。

写真は自分(サンタクロース)をイメージして、赤を基調とした水中写真で。

沖縄本島のダイビングで撮影したミアミラウミウシの水中写真
沖縄本島のダイビングで撮影したミアミラウミウシの水中写真

ミアミラウミウシの外観特徴

ミアミラウミウシの体色は変異に富み、背面には黄色点が密に散布することや、外套膜(がいとうまく)の周縁は大きく波打つなどの外観特徴がある。

ミアミラウミウシの分布

インド・西太平洋

和名 : ミアミラウミウシ
学名 : Miamira magnifica
撮影日 : 2007年2月25日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -7m

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)