ムスメハギ

ムスメハギ
今日も南風で気温も24度まで上昇した沖縄本島。
日中の室内や車内は汗ばむレベルだった。
そんな太陽に恵まれた夜、テレビをつけたら 「太陽に吠えろ」 が放映されていた。
ちなみにタイトルは 「ラガー刑事登場する」 だった (笑)

写真はムスメハギ。
沖縄本島の沿岸域浅所では、わりと見かけます。おそらくほとんどのダイバーは見ているはずだが、この魚は何という魚だろうとも思わないぐらい地味で存在感が薄い様な気がする。
写真の通り、目と鰓蓋の2カ所を黄色い横帯が突き抜けていることが特徴。
ムスメハギは南日本の太平洋岸、伊豆、小笠原諸島、琉球列島、インド・太平洋に分布。

和名 : ムスメハギ
学名 : Sufflamen bursa
撮影日 : 2012年1月15日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)