モズク狩り

モズク狩り
沖縄本島の天然太モズク
この日曜日は、スキューバダイビング→もずく狩り→タイドプール観察と、やりたいことが全部楽しめた。
伊豆時代にお世話になった方(イントラを認定するイントラ=コースディレクター)が東京から来沖されているのだが、色々と気を使っていただいたおかげでもある。
特にモズクは、あるかどうかさえ不明だったのだが、行ってみればなかなか良質のオキナワモズクがややまばらではあったが、あちらこちらに自生していた。
3時間弱で約9kgの収穫。

その獲れたてモズクが写真のモズク。
モズクの周囲に小さな泡が確認できると思うが、これがフコイダンとかフコオリゴ糖などを含むモズク独特の「ぬめり成分」。健康食品として何度も話題になっているので広く知られていると思います。

で、もちろん食べたのですが、ここ7年間で一番と思える美味しさでした。
もしかしたら獲れたてという新鮮さも関係あるのかも知れないが、歯触り、舌触りなどの食感、ぬめり具合に至っては過去最高だと思う。

風を感じ、太陽を感じ、海を感じ、こうやって自然と戯れることが出来る環境って、やっぱり幸せなことなんだなとつくづく。

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)