ヤシャハゼ

ヤシャハゼ
ヤシャハゼ
今年は再び体を鍛え直すことに決めました。
今日から仕事の後は筋トレで汗を流し、ジャグジーでスッキリして帰宅するという生活に突入です。

写真はヤシャハゼ。
思いっきり鉄板ネタなのに今まで投稿していなかったことに気付きました。
ヤシャハゼは水深-15m以深の砂底や砂礫底にある巣穴の上でホバリングしているシーンを観察することができる。
背鰭に黒色斑がありが著しく伸長することや、体に赤い縦線が走ることが特徴。
またテッポウエビ類と共生する。

以前投稿した アカホシカクレエビ がクリーニングしているシーンもどうぞ。
ヤシャハゼは南日本の太平洋岸、伊豆諸島、琉球列島、西部太平洋に分布する。
和名 : ヤシャハゼ
学名 : Stonogobiops yasha
撮影日 : 2008年7月27日(写真上) 2008年6月7日(写真下)

ヤシャハゼ

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)