ヤハズハゼ

ヤハズハゼ
ヤハズハゼ
今週はなぜか胃腸の調子がよろしくなく、口の周りに帯状疱疹がポコポコと発生していた。
原因は何だろうと考えてみると、「MINTIA」をよく口にしていたことを思い出した。コンビニのカウンター前などで売られている清涼感が得られるタブレット菓子である。
今週は特にハードワークをした覚えもないので、おそらく原因はその影響で胃が荒れたんだろうなぁ。
仕事中の頭スッキリ用に使っていたが、来週からは違うものでトライしてみよう。

そう言えば一昨日載せた ハコベラ の記事を見た「本州のウミウシ」の著者、中野理枝さんから 「あっ、この魚いつも仕事の邪魔をする魚だ。ブログで使いたいので写真を使わせて」 と連絡が来たので写真を送ってます。
確かに浅場で少しでも岩をめくろうものならベラやらモチノウオやらヒメジ科の魚が突進してきてかっさらって行くので真剣に探してる側からすると迷惑千万な魚である。(笑)

写真はヤハズハゼ。
水深1cmぐらい~1m以内の超浅場に生息するハゼなので、通常のダイビング活動中に見かけることはほとんどないと思われる。
エントリー・エキジットの際に足元を注意深く見ていれば気付くこともあるかも。

ヤハズハゼ

ヤハズハゼ

和名 : ヤハズハゼ
学名 : Bathygobius cyclopterus
撮影日 : 2009年9月20日


沖縄本島のダイビング OKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)