ラフテー

【沖縄本島の居酒屋で撮影したラフテーの写真】

参院選で自公が圧勝したのは、他に政権を任せられる党が存在しないという点では喜ばしい事だが、今後の経済対策と憲法9条改正の行方も気になるところ。
また、FRBの前議長が来日しているが、内々でヘリマネを提案しているのではないかという報道も気になる。

     

地元居酒屋のお手製ラフテー

写真は、地元行きつけのお店で提供されるラフテー。
10年以上お世話になっている豚の角煮だ。

先日、お店のマスターにラフテーに使っている泡盛の銘柄を確認したところ、泡盛は使っていないということが判明したという衝撃もあったが、まあラフテーでいいと思う。

先週末は、数名の伊豆ダイバー仲間が来沖していたので、地元ダイバーも集まって一緒に飲んだばかりのお店だが、なぜかこの時はラフテーがなかった。

看板メニューなのだが・・・

そしてこの週末は友人の力士が来沖していたので、再び地元ダイバーと他の友人たちも加わり賑やかに過ごしたのだが、この時にようやくいつものラフテーにありつくことが出来た。

1個あたりゲンコツ程の大きさなのだが、これが3つお皿に盛られて500円程度なので、かなりリーズナブルである。記憶が正しければこれが3皿、合計9個のラフテーが運ばれてきていたような気がする。

これにオリオンビールが合うし、割り水でスッと伸びる感じのある宮古島の泡盛「菊之露ブラウン」がまた相性が良い。

沖縄本島の居酒屋で撮影したラフテーの写真
沖縄本島の居酒屋で撮影したラフテーの写真
     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM