レモンスズメダイ(色彩変異)

レモンスズメダイ(色彩変異)
そう言えば今日の夕方、国際通りのお店で強盗事件があったようです。
犯人はそのまま逃げているようで、付近の学校に通わせている同僚のお子さん達は集団下校となっているようです。何だか年の暮れを感じますね。

こちらは11月の末に撮影したレモンスズメダイです。
先に投稿した レモンスズメダイ と比べると頭部の色彩が薄いし模様も違うので 「ん~?」 と思い瀬能先生に問い合わせたところ、 「確かにこれは悩みますが、やはり総合的にみてレモンスズメダイの色彩変異ではないかと思います。フィリピンにはレモンスズメダイによく似ていて頭部から背中にかけて黄色みの強いものがいますが生息水深がかなり深いです。今回のものは頭部の青色が薄いことを除けば生息場所もレモンに一致しています。」 という回答をいただきました。
で、「追加情報があれば・・・」と続いていたので思い返してみたら、パレット久茂地 (国際通りの始点の辺りにある商業ビル) の1Fに置いてある水槽の中にこれと全く同じ色彩のレモンスズメダイが泳いでいたことを思い出した。
もしかしたら生息している環境の何かが作用して色彩に影響を及ぼしているのかも知れませんね。

レモンスズメダイは、南日本の太平洋岸、八丈島、琉球列島、東部インド洋~西部太平洋の熱帯域に分布する。

和名 : レモンスズメダイ
学名 : Chrysiptera rex
撮影日 : 2011年11月27日

レモンスズメダイ(色彩変異)

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)