ロウソクギンポ 婚姻色

【沖縄本島のタイドプールで撮影した ロウソクギンポ 婚姻色 の水中写真】

夏休みも終わりに近づき、同世代の話題に登場するのは子供の夏休みの宿題。

一緒に汗を流しているパパ・ママも多いことだろう。

ウチはまだ小さいのでもう少し先になるだろうな。

     

ロウソクギンポ

以下は、ロウソクギンポ が 婚姻色 をギンギンに出している時の 水中写真。

先日のロウソクギンポでも書いたが、潮が引いた後の極浅場にいるので、ベストショットを狙うには少々コツと注意点がある。

だが、慣れてくると水面直下という環境を生かし、鏡面写真を撮影することも簡単。

沖縄本島 タイドプール撮影  ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
沖縄本島 タイドプール撮影 ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
     

二枚目は左横からのショット。

ロウソクギンポの周囲がメルヘンチックに見えるのは、105mmレンズのボケに加えて、海水と淡水が混じっているから。

海なのに淡水が混じる理由として、撮影前までに降った雨水が残っている場合、染み込んだ雨水が海底からユラユラと湧き出ている場合、ウエットスーツに染み込んだ真水がにじみ出ている場合が多い。

沖縄本島 タイドプール撮影  ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
沖縄本島 タイドプール撮影 ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
     

海水と淡水が混じる領域を制することができるようになると、覚えたコツを海や川での撮影にもフィードバックできるようになる。

穴から顔を出した時に、真下から撮影した水中写真。

沖縄本島 タイドプール撮影  ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
沖縄本島 タイドプール撮影 ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
     

太陽にほえろ!

「太陽に吠えろ」でも「太陽にほえろ」でもなく、「太陽にほえろ!」。

感嘆符まで含めるのが正式名称だ。

沖縄本島 タイドプール撮影  ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
沖縄本島 タイドプール撮影 ロウソクギンポ 婚姻色 水中写真
     

ロウソクギンポ の外観特徴

・長い眼上皮弁
・眼下の白い斑点
・項部皮弁がない
・尻鰭最後部の軟条はかなりの部分で尾柄部と鰭膜でつながる
・腹鰭は1棘3軟条

     

ロウソクギンポ の分布

ロウソクギンポ は、八丈島、和歌山県白浜、高知県柏島、愛媛県室手、屋久島、種子島、長崎県野母崎、琉球列島、台湾、フィリピン諸島、中国南シナ海沿岸、マレーシアのティオマン島での観察記録がある。

     

和名 : ロウソクギンポ ( スズキ目 / イソギンポ科 / ロウソクギンポ属 )
学名 : Rhabdoblennius nitidus
撮影場所 : 沖縄本島 西海岸 タイドプール
撮影水深 : -0.1m

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

     
The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)