名護パイナップルパーク

月日が経つのは早いもので、今年ももう3月に入った。

沖縄地方の3月は、次々と海開きが行われて夏に向けて気温も水温もテンションも上がっていく時期なので、自然とウキウキしてくる。

エエ季節やのぅ。

     

ナゴパイナップルパーク

沖縄本島北部の観光ネタついでに、名護パイナップルパーク。
ここも10年以上沖縄に住んでいて初めて行った場所。

園内はうまい作りになっていて、必ず全ルートを回らなければ出られない仕掛けになっている。

と言っても、駐車場から畑を回って園内入り口までは、汽車を模した車に乗れ、園内の周遊も自動運転による車に乗って回るので非常に楽。

     

この汽車を模した車で駐車場からパイナップル畑経由で園内入口まで案内してくれる。
もちろん、途中の解説付き。

名護パイナップルパーク
名護パイナップルパーク

     

パイナップルの畑を見たことがある人って多分少ないと思う。
収穫しているように見える人はマネキンだが、実際の風景もこんな感じ。

名護パイナップルパーク
名護パイナップルパーク

     

これが自動運転の車。
地面に埋め込まれたルートに沿って動いているようだった。
解説も自動で流れているので、左右を見渡しながら「へぇ~」と納得しながら回る事ができる。

名護パイナップルパーク
名護パイナップルパーク

     

そして何より刷り込まれるのが「パイナップルパークの歌」
これがずっと流れてるので、施設を出てから子供がずーと口ずさんでいた。

ヤンボーマーボーの天気予報のマネかな?という感じはあるがOKでしょう。

     

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM