外食まとめ

横浜家系ラーメン
横浜家系ラーメン

沖縄県は他の46都道府県と違い、人口が2025年まで増加を続ける統計が出ています。
特に0-14歳の人口の割合などは2040年時点で沖縄県が一番多くなる。
だから人口が多い場所がマーケットという経済の原則に従い、東急ハンズ、ドンキホーテ、大手家電量販店などがここ数年で次々と進出してきているのは理に適っている動きなのですよね。そう言えば、国際通りのオーパも今月で撤退、その後ドンキホーテが入りますね。

そんな中、沖縄は外食産業が盛んな地域でもあります。
ワタクシもこの1週間は外食が多かったような気がするので1週間だけの写メを拾ってみた。

まずは横浜家系ラーメン。
横浜発祥の豚骨醤油ベース、太いストレート麺が特徴のラーメンですが、家系ラーメン店は沖縄本島にも店舗が2つだけある。
好きな人にとっては大変ラッキーである。

スプリングバンク12年 バーボンウッド
スプリングバンク12年 バーボンウッド
スコッチウイスキー。
バーボン樽へ詰め替えて、樽そのものの風味をウイスキーに植えつけた、ちょっと物代わりなウイスキーです。
度数は58度ぐらいあるので、飲み慣れていない方にはちょっとキツイかも。

一丁切りの焼肉
一丁切りの焼肉
オーダーしてから一丁切りしてくれる老舗の焼肉屋。
お肉が新鮮でちょうど良い厚みなので、レア程度の焼き具合で食べると最高に柔らかくて肉汁がしたたり落ちる。
また、ニンニクタレも美味しい。

和洋折衷のイタリアン料理
和洋折衷のイタリアン料理
恩納村にあるイタリア料理のお店なんですが、和洋折衷といった感じの料理でなかなか美味しい。
特に冷製パスタはなかなか良し。

デザート
デザート
ついでにデザートも写真だけ紹介しておきます。

1ポンドステーキ
1ポンドステーキ
またまたお肉。
沖縄ではよく見かけるステーキのお店だが、こちらは30年以上営業を続けている老舗の一つ。
スジが多くて噛み切れないお肉を提供してるお店が多い中、ここのお肉は柔らかくて肉汁もジュワっと出てくる感じで美味しかった部類に入るかな。
1ポンド(約450g)のステーキでしたが完食しましたよ。

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)