大浦湾ダイビング

アオサンゴ群落

大浦湾のアオサンゴ

この週末は沖縄本島北部より乗船して大浦湾の海域で潜ってきました。
海水温は25度~26度あったので5ミリワンピのウエットでも良かったが、陸上が雨降りなのと船上の寒さが気になり、両面スキンの6.5ミリウエットスーツでダイビング。

カメラはマクロ仕様だったので、アオサンゴの写真(写真1枚目)だけは2009年12月6日に撮影したものです。
青珊瑚を何度も撮影しても仕方がありませんし、雨天で水中も暗かったので、マクロ仕様で行って正解でしたね。

こちらの写真は汀間漁港(ていまぎょこう)
汀間漁港
汀間漁港は、大浦湾に面する漁港でこぢんまりとしている感じ。
用事があって過去に何度も来ている場所ですが、ここから船に乗ったのは数回しかありません。

今回はコチラの船にお世話になりました。
汀間漁港と船
汀間漁港からこの船でボートダイビングと言えば、見る人が見たら分かると思います。
お世話になりました。

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)