日本一早い桜ではなかった

【最南端の桜 ヒカンザクラが開花していた】

昭和45年の1月30日より市内電話が3分間10円へと変更された事から「3分間電話の日」とされている。それまでは10円で市内通話についてはかけ放題だった事で公衆電話を専有する人が多いことが問題視されたことが原因になっているらしい。

急に暖かくなり桜も次々と咲き始めた

この週末にヒカンザクラが開花しているのを確認することができた。
しばらく寒い日が続き、急激に暖かくなったからなのか、飛んでいる小さな虫も多くなっている。

ヒカンザクラについて、つい最近まで日本一早く開花する桜だと思っていたが、どうやら勘違いだったようだ。
実は静岡県の桜の方が沖縄より早く開花することを最近知った。

写真のヒカンザクラは、1月下旬から開花するのだが、伊豆市の土肥桜は1月上旬から開花しており、「土肥桜まつり」というイベントが開かれている。また、熱海では「あたみ桜」という種が1月中旬より開花しており、「あたみ桜糸川桜まつり」というイベントが開かれている。
静岡県だけでもこれだけあるので、串本や高知県、宮崎、鹿児島ではもっと早く咲く種の桜がありそうだ。

最南端の桜 ヒカンザクラが開花

沖縄本島のダイビングと水中写真OKINAWANFISH.COM

 

The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。

最新記事 by 沖縄 ダイビング OKINAWANFISH (全て見る)