那覇シーサイドパーク

那覇シーサイドパーク 正面
こちらもタイムリーな記事ではありませんが、先日那覇市内に新しく出来たダイビングポイント 「那覇シーサイドパーク」 で潜ってきました。
写真1枚目が正面を向いて撮影した写真。
伊豆のダイビングポイントの様に海中までエントリー・エキジット用の階段、またはスロープが設置されています。
シャワー・トイレも完備されており、シャワーはお湯なら¥100で3分、水なら5分出ます。

写真2枚目は 「那覇シーサイドパーク」 オープン前の時に撮影したものですが、先ほどと同じ場所で左を向いて撮影。
頭上に海底トンネル「那覇うみそらトンネル」を含む那覇西道路が走っています。
最大水深は5m未満。海中は港内独特の生物層で、ダンダラスズメダイやキイロサンゴハゼ、ニシキテグリなどが容易に観察できました。
但し登録されたダイビングショップを利用して潜らないといけないので、普段の様に一般ダイバーが自由に出入りすることは不可となっている点が潜る条件の一つですが。
那覇シーサイドパーク 左向き

「那覇シーサイドパーク」 で潜った5月3日は陸上でも小振りのイベントが行われており、出店がいくつかとご当地アイドル?の様な人々がステージで歌や踊りを披露していました。
3枚目の写真は確か 「琉球アイドル」 という名前だったような気がします。
那覇シーサイドパーク 琉球アイドル

ダイビングのあとはマグロの解体ショー。(写真4枚目)
結構真面目な解説付きで面白かったですよ。
那覇シーサイドパーク マグロ解体ショー

解体ショーのあとはマグロの刺身が無料で振る舞われました ^^
那覇シーサイドパーク マグロ試食大会

撮影日 : 2013年5月3日

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
4歳からスキーを始め、成人後にスノボへ転向しつつ、二輪・四輪のレースも趣味の一つ。海とダイビング好きの延長で、国内屈指のパラダイス 南国リゾート沖縄へ移住。その後、生活環境が変わり、結婚・子供たち・マイホーム購入という目標も達成して順風満帆な人生を満喫中。次の新しい目標に向かって邁進中。