オキナワハゼSP

ここ最近の沖縄本島は、北風の割合が多くなってきました。
とは言ってもまだまだ暑く、太陽下では日焼けサロンの数倍は日焼けしそうな勢いの紫外線が降り注いでいます。

最近、旧車への想いが強くなってきており、特にL28改の日産フェアレディZに乗りたい。
ネット検索してみると、保存状態が良くレストアが行き届いた車体価格は1,580万円。
アルファードが2台買えますねw

日産 フェアレディZS30型 公認L28エンジン フルレストア

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)

オキナワハゼSP ( オキナワハゼ属の一種 )
オキナワハゼSP ( オキナワハゼ属の一種 )

今日の水中写真は、「オキナワハゼSP」です。
水中撮影に成功したこの個体は、オキナワハゼSPの幼魚のようで、体長は6mm前後に見えました。

ちなみに、図鑑「決定版 日本のハゼ」では「オキナワハゼ属の1種-3」という風に記載されています。
蛇足ですが、書籍「決定版 日本のハゼ」は、2020年12月18日頃に「新訂・増補」版として発売されるようなので、色々と情報が更新されているかも知れませんね。
 

Go To トラベル 一休com
かつてない好条件で高級ホテルに宿泊できるチャンス

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)の外観特徴

オキナワハゼ属の一種 ( オキナワハゼSP )
オキナワハゼ属の一種 ( オキナワハゼSP )

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)の区別は下記の通りです。
・全体的に半透明で白味がかかり、頭部にY字の黒色線がある。
・第一背鰭に大きな橙色斑、第二背鰭に黒褐色の三日月斑がある。
・胸鰭と尾鰭の後縁は黒褐色に幅広く縁取られる。
 

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)の生息分布

オキナワハゼSP 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
オキナワハゼSP 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)は、屋久島、奄美大島、石垣島からの報告があるとされています。
 

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)の生息環境

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)は、サンゴ礁の礁外縁に生息しています。
ガレ状になっているような環境で、転石下にひっそりと隠れるようにしていることが多いように思えます。
 


活力の源として重要なアルギニンがギュッと濃縮!初回1円キャンペーン中!

オキナワハゼSP(オキナワハゼ属の1種-3)の和名・学名

和名 : – (正式和名は付与されていません)
学名 : Callogobius sp.3

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)