◆ ダイビング以外の人気記事 ◆
ポケットWiFi比較おすすめランキング12選!

キスジカンテンウミウシ

スポンサーリンク

キスジカンテンウミウシ

今日は二十四節気の一つ「雨水」。雪は雨に変わり、氷は溶けて水になる季節の節目ですが、こちら沖縄では桜が満開、晴れた日は半袖半ズボンで過ごせる陽気に、Tシャツの上からでも日焼けを感じるほど太陽が強く照り付けており、冬なのか春なのか夏なのか。とにかく季節感ゼロですw
唯一の季節感はバレンタイン。我が家の冷蔵庫には、嫁と娘たちの手作り生チョコが保管されているので、毎日食べていたら顔に吹き出物ができてしまいました。特にホワイトチョコは程よい甘さと柔らかさで食べ始めたら止まらないループにはまっています。カロリーは十分に摂取できているのは間違いなしですが、男性陣の皆さんはホワイトデーのお返しもそろそろ検討し始めないとですね。

カロリーが気になる方には「チョコろてん」もオススメです。
ここのお店は以前の仕事で知ったお店ですが、「ところてん」は夏の風物詩という悩みをお持ちで、ネット担当者がバレンタインデーに何とか絡めないかと考案したのが、「チョコレート」と「心太」を掛け合わせた「チョコろてん」。
一見して不味そうに見えるし、社内では「そんなもん売れるかい」と失笑されたそうですが、社内の空気を押し切って楽天で販売してみると大ブレーク。メディアにも取り上げられて、あっという間に知名度が上がった逸品です。

経験上、ECって秀逸な人材がいるとブレイクできる可能性を秘めていますが、凡人が触るとガックリ下がるというダイレクトな反応が起きるビジネスの典型だなと思います。
一部商品は全国のデパ地下などに展開していますが、本店は伊豆の大瀬崎と沼津ICの間にあるので、西伊豆でダイビングをした帰りに立ち寄るのも良いかも知れませんね。

伊豆天草を通常の2倍使ったチョコろてん

キスジカンテンウミウシ について

キスジカンテンウミウシ
キスジカンテンウミウシ

今日の水中写真は、「 キスジカンテンウミウシ 」。
沖縄ダイビングでは割とよく出会うウミウシの仲間で、本項の水中写真はいずれも沖縄本島の北谷町砂辺海岸か恩納村真栄田岬でのダイビング中に撮影しています。
割と体高があり目立つウミウシなので、よく出会うように思えるのかも知れません。
キスジカンテンウミウシは、寒天のように透き通った体に黄色い筋が走っていることから和名と一致していて覚えやすいですね。

キスジカンテンウミウシ の外観特徴について

キスジカンテンウミウシ の特徴については、以下の通りです。
・体は白みを帯びた半透明で、背面には数個の大きな隆起があり、その稜線は橙黄色
・その周囲にも同色の線が走る
・背面は白線で縁取られ、その少し内側には橙黄色線が平行する
・触角と鰓葉は白色を帯びた半透明で、黒褐色の細点が密に散布する

キスジカンテンウミウシ の生息環境について

キスジカンテンウミウシ
キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ が生息する環境については、潮通しの良いサンゴ礁と記載されている通り、砂地・ガレ場・壁面どこでも見かけるような気がします。

キスジカンテンウミウシがひっくり返っている水中写真は、潮の流れに乗って流れてきた際に水中撮影をしたものです。
この個体が死んでいたのか、何らかの理由で海底から離れてしまい流れてしまったのか、故意に流れているのかは不明です。
実際、フィンキックの下手なダイバーが通ると海底の砂が巻き上げられて、ウミウシが見つかることも海中では多々あります。

キスジカンテンウミウシ の生息分布について

キスジカンテンウミウシ
キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ の生息分布については、以下の通りです。
琉球列島、小笠原諸島、八丈島

キスジカンテンウミウシ の和名・学名について

キスジカンテンウミウシ
キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ の和名および学名については、以下の通りです。
和名 : キスジカンテンウミウシ
学名 : Halgerda diaphana
先述したとおり、寒天のように透き通った体と、黄色い筋がキスジカンテンウミウシという和名の由来になっています。


沖縄移住と仕事の両方を探している方向けの求人情報

沖縄の住み込みリゾートバイト

他の都道府県在住者が、沖縄県でリゾートバイトをするということは、必然的に住み込みになります。

リゾートバイト期間は1ヶ月や1週間、2週間という短期間の方もいらっしゃいますが、多くは数か月単位で働ける求人です。

リゾートバイトをキッカケに、沖縄へ定住した方は多いと思います。

単なるアルバイトだけでなく、沖縄移住の準備期間として、リゾートバイトをしながら、地元ならではの不動産情報やマーケティングを行って、ダイビングショップやマリンレジャーのお店を立ち上げるなど、起業をするかたも多くいらっしゃいます。

時給1200円以上、個室寮、寮費無料、築浅など好条件のリゾートバイト求人が多めです。

《今だけの限定求人》沖縄県のリゾートバイトで人生観が変わる 《今だけの限定求人》沖縄県のリゾートバイトで人生観が変わる

沖縄県の看護師、治験コーディネーター、保健師、助産師、准看護師の資格をお持ちで沖縄移住を考えているかたはコチラ

沖縄に移住する海が好きな女性のなかで、看護師の資格を持っている方に人気の転職紹介サービス。

平日は看護師の資格を生かしたお仕事で稼ぎ、休日は海にどっぷりという日常に憧れているかたは、是非転職支援制度(無料)を利用してください。

看護師だけでなく、治験コーディネーター、保健師、助産師、准看護師、年収500万円以上の求人もあります。

\ まずは登録して非公開求人も教えてもらいましょ~ /
沖縄移住看護師の転職支援

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年3月25日放映)
「ザ!鉄腕!DASH!!」にて水中写真を使用して頂きました(日テレ・2018年12月23日放映)
2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

OKINAWANFISH.COMおすすめブック

海に暮らす無脊椎動物のふしぎ

講談社の動く魚図鑑 MOVE

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)