クマノミの子育て

チリでの地震による津波のほうが心配ですね。
ハワイで津波が観測された場合は、高い確率で日本にも同様の津波が起こると言われているそうな。
夜中の3時頃に発令されるかも知れない気象庁の発表が気になるところではあります。
クマノミの子育て
写真は子育て中のクマノミ。

毎年この季節になると岩場に産み付けた卵をクマノミの親子が入れ替わり立ち替わりでお世話をする光景が見られるようになります。

口で水流を当てたり、鰭を使って新鮮な海水を卵に当てたり、卵を狙う外敵から守ったり。
四六時中そういうことをやっているので、いつ自分のエサを食べているんだろうと思ってしまう。

写真を撮ろうと近づくと、自分の何十倍の大きさにもなる人間にも向かってくるので、同じ親としては「あっぱれ」と思ってしまう。

今年も元気な稚魚、幼魚が産まれ、またこれからもダイバーの目を楽しませてくれることでしょう。

クマノミのペアの子育て

和名 : クマノミ
学名 : Amphiprion clarkii
撮影日 : 2014年3月29日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -5m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)