サザナミヤッコ

サザナミヤッコ
サザナミヤッコ
台風後、西海岸の色んな場所に泥地が出来ているので潜ってて楽しい。
スコーン!と抜けた海も良いけれど、なぜか泥地のほうがワクワクするし撮影意欲も湧いてくる。
そして楽しい楽しい飲み会が続くのであった・・・ 笑

和名 : サザナミヤッコ
学名 : Pomacanthus semicirculatus
撮影日 : 2011年8月15日

サザナミヤッコは、岩礁域、サンゴ礁域の割と浅所に多く生息しているキンチャクダイ科の普通種。
幼魚は タテジマキンチャクダイ の幼魚と似ているが、吻端から背中にかけて白色縦線があることで区別できる。
キンチャクダイ科の特徴である鰓蓋下部の棘は、割と目立つので強調されるように写真撮影してみました。
南日本の太平洋岸、琉球列島、インド・太平洋に生息。

サザナミヤッコ

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)