ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイ
全てがウソみたいにスムーズに進み、役所への届け出も滞りなく行うことが出来、ホッと一安心。
そんな9月も今日が最終日。今年も残り3ヶ月となりました。

写真は、『ヨスジフエダイ』。
岩礁域、サンゴ礁域に生息するフエダイの仲間です。
先日投稿した『ロクセンフエダイ』と似ていますが、体側を走る線の違いなどで区別されます。

『ヨスジフエダイ』は、体側の青白縦線が4本。背鰭棘数は通常10本。背鰭外縁・尾鰭外縁・胸鰭上部は通常暗色である。体側腹部に数本の青白色点列がある(不明瞭な個体もある)などで区別。

ヨスジフエダイ
ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイ
ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイは、小笠原諸島、火山列島、沖ノ鳥島、千葉県館山湾(幼魚)、神奈川県早川~九州南岸の太平洋沿岸、富山湾、島根県隠岐、男女群島、屋久島、琉球列島;台湾、東沙群島、中沙群島、西沙群島、南沙群島、インド-太平洋(イースター島を除く)での観察記録がある。

和名 : ヨスジフエダイ(スズキ目フエダイ科フエダイ属)
学名 : Lutjanus kasmira
撮影日 : 2010年2月20日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -7m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM

Visits: 46
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)