紙おむつ爆発と対処方法

スポンサーリンク

紙おむつが爆発。ポリマーまみれになった時の対処方法

紙オムツを履かせたままプール遊び

気温が上がり、暑い季節になると全国のプールや海で爆発している紙オムツ。
なんとなくウンチをしそうだなと思ったので短時間だけならと、そのままプール遊びをさせていたのですが、気が付いた時にはミツバチやアリンコを彷彿とさせるほどにお尻が大きくなっていました。
短時間とはいえ、水遊びの際はスイミングパンツを履かせるべきですね。


紙オムツを洗濯して爆発した時の対処法

オムツのポリマー
オムツのポリマー

紙オムツを洗濯して爆発した時に対処方法で悩んだパパ・ママは多いと思います。
この写真は、ベランダプールで遊ばせていた時に爆発した紙オムツですが、洗濯機からボンっと爆発に似たような大きな音がして覗いてみると、洗濯物がポリマーだらけ・・・
子育てあるあると言っても、気が遠くなるような光景が広がっていることもありますよね。

紙オムツを洗濯してしまった時は、下記の方法で対処しましょう。

  1. 洗面台(またはバケツ)に洗濯機の中のモノを全て取り出す
  2. 洗面台(またはバケツ)に水を溜める
  3. 流水させながら溜めた水の中で洗濯物を泳がせてポリマーを落とす
  4. 洗濯機の洗濯槽に付いたポリマーに水をかけながら落とす
  5. 洗濯機のクズ取りネットの中もすべて洗い落とす
  6. 洗濯物を洗濯機の中に戻す
  7. すすぎモードで水をたっぷり入れて洗濯機を回す
  8. 洗い・すすぎ・脱水の工程をすべて行う
  9. ポリマーが落ちていない部分もあるので乾燥機は使わず外干しさせる(浴室乾燥は大丈夫だと思います)

全国のママさん・パパさん、お疲れ様です。


沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)