目次

ホンソメワケベラ

手をかざすだけで適量の消毒液を自動噴霧。
電池式だから玄関に置いて家に入る前に手指の消毒。
適量噴霧なので消毒液を無駄遣いすることもなく
ウイルスを持ち込まない・大切な人にうつさない新しい生活。

「2020年最新型」Anvaskアルコール消毒自動噴霧器 非接触で手指を消毒
Amazon Prime会員は全国送料無料 2,999円(税込)

定着するテレワーク

BIGLOBEの意識調査によると、「テレワークが定着すると思う」が8割を超えるという結果が出ました。
私もリモートワークは定着すると思います。

実は、私の勤務先でも意識調査は毎週行われているのですが、以前はオフィスが良いと言っていた方も、通勤時間を有効活用するようになってきているようで、引き続きテレワークが良いという意識変化が起こってきつつあります。

逆に数か月も同僚と会ってもいないのに、生産性を下げずに仕事ができているということは、どこに住んでいるかという居住地も意味を持たなくなり、勤務先●●県という定義もなくなっていく。
そんな社会になっても良いと思います。
 

ホンソメワケベラ 成魚

ホンソメワケベラ
ホンソメワケベラ

今日の水中写真は、ホンソメワケベラがタカサゴ(グルクン)をクリーニングしているシーンです。

多くの魚は、体に付いた寄生虫などを食べてもらい健康を維持することができ、逆にホンソメワケベラは安全に餌にありつけるという構図で、まさに社会貢献しながら食べていける仕事ですね。
 
グルクンが口を大きく開けています。

ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真

 
大きく開けたタカサゴの口に、ホンソメワケベラがカラダ半分を突っ込みました。

ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真

 
口の中に寄生虫が定着することは多く、ホンソメワケベラはタカサゴの口の中に居ついた寄生虫を取り除いているのです。
タカサゴも興奮しているのか、カラダが赤くなっています。

ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真

 
見た目が痛そうですが、鰓(エラ)の中も掃除をしてくれます。
先ほどタカサゴの口の中にホンソメワケベラが体を突っ込んでいましたが、あれは鰓の内側の掃除だったんですね。しかし両面から掃除をしてくれるなんてサービス良すぎです。

ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真

 
某水族館の話によると、ホンソメワケベラを入れている水槽の魚は、入れていない水槽の同種と比較して長生きする傾向があるそうです。

ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
ホンソメワケベラ のクリーニングシーン 沖縄本島のダイビングで撮影した水中写真
汚れた手でポンプに直接触る必要がなく、衛生的で交差汚染のリスクを下げられる。
適量のきめ細かな泡が出て、インフルエンザや下痢、食中毒の時期も役立ちます。

ソープディスペンサー 自動 泡非接触型 電池USB両式防水
Amazon Prime会員なら¥1,799で全国送料無料

参考書籍
山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚
日本のハゼ―決定版
日本産魚類検索 全種の同定
沖縄ダイビングやシュノーケルで撮影した水中写真と図鑑を照らし合わせながら調べる
時間もまた楽しいですよ。

ホンソメワケベラ 幼魚

ヤミハタをクリーニングするホンソメワケベラ
ヤミハタをクリーニングするホンソメワケベラ

比較的大型の魚「ヤミハタ」をクリーニングしているのは、ホンソメワケベラの幼魚。
先ほどまでタカサゴをクリーニングしていたのは、ホンソメワケベラの成魚でしたが、カラダの大きさや色が異なっていますね。
 

ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ
ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ

同じく大型の魚「ニジハタ」もクリーニングします。
ソメワケベラと違って、割と決まった場所でクリーニングステーションを持つホンソメワケベラ。

それを知ってか知らずか、色々な魚が集まってきます。
 

ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ
ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ

近くで見るとよく分かるのですが、ハタの仲間は鋭い歯を持っています。
しかしクリーナーとして共存しているホンソメワケベラが食べられることはありません。
 

ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ
ニジハタをクリーニングするホンソメワケベラ

これだけ大きい口だと、寄生虫も容易に入り込むことができるのでしょう。
ホンソメワケベラの幼魚が、口の中を隅々まで掃除してくれます。

ホンソメワケベラと近い、ソメワケベラもご紹介しています。
 

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

Visits: 92
The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)