オレンジウミコチョウ

オレンジウミコチョウ
やはり月曜日になると、ますますダイビング日和になるようなサイクルを感じるこの頃です。
そして北日本に寒波が到来しているというのに、やはり沖縄本島は暖かい一日でした。海沿いでは普通にタンクトップでベビーカーを押している人たちの光景が目に浮かびます。

写真はオレンジウミコチョウというウミウシ。
体長1cmあるかないかという小さな生物です。
撮影した時はよく似ているクロフチウミコチョウかと思っていたけど、左右の側石足が内蔵嚢上で接することや、内蔵嚢後方突起の基部に横に伸びる暗褐色の帯が走っているのでオレンジウミコチョウで良いと思います。

和名 : オレンジウミコチョウ
学名 : Siphopteron brunneomarginatum
撮影日 : 2008年4月12日
撮影場所 : 沖縄本島西海岸
撮影水深 : -5m

沖縄本島のダイビングOKINAWANFISH.COM


The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)