当サイトの無断転載を禁じます。メディア等にご利用希望の場合は、フォームよりご連絡ください。

ケイウミノウミウシ

スポンサーリンク

ケイウミノウミウシ

今日は「歌舞伎の日」。
約400年前に当時の女性芸人だった出雲阿国(いずもの おくに)が、江戸城の中で徳川家康や諸大名を前にして歌舞伎踊りを披露したことに因んでいます。最近ではTBSドラマ「半沢直樹」の歌舞伎役者が記憶に新しい方も多いと思います。
歌舞伎といえば「歌舞伎揚」という香ばしい煎餅を思い出しますが、関西にいた頃は「ぼんち揚」のほうがメジャーでした。何れにしてもお煎餅の主原料は「うるち米」が基本です。煎餅を英訳しても”Rice cracker”です。
しかし沖縄に移住してから知りましたが、コチラで作る煎餅の主原料は「小麦粉」なのです。これは、一時的に米国の統治下にあったことが幸いして、小麦粉を安価に入手できたことが関係していると地元の製菓会社の方が話していました。
仕事の経験上、玉木製菓の亀の甲せんべいは、結構ハマる人が多かったですよ。特に中高年のオジサン w

沖縄の煎餅は小麦粉が主原料 玉木製菓 亀の甲せんべい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【玉木製菓 亀の甲せんべい】
価格:124円(税込、送料別) (2021/2/18時点)

ケイウミノウミウシについて

ケイウミノウミウシ
ケイウミノウミウシ

今日の水中写真は、「 ケイウミノウミウシ 」です。
沖縄本島の中ほどにある、北谷町砂辺海岸でダイビング中に水中撮影をしたものですが、沖縄での観察例は少ないのではないかと思われます。ちなみに撮影したのは2008年10月。随分前ですね。
ハードディスクの中に埋もれている写真が多すぎて、色々と出てきそうな気がします。

砂辺 ダイビングポイントについて

砂辺海岸(宮城海岸)は、那覇市から20km弱の距離にあり、出入りもしやすく東風や多少の北風にも強いので重宝しているダイビング・ポイントの一つですが、週末は在日米軍のダイバーも多く訪れるため、朝早く行かないと駐車スペースを探すのに苦労します。
アルファードのようなL型ミニバンは、なおさら駐車スペースに苦労します。先日触れた、超小型モビリティカーならちょっとした隙間スペースに停めることもできて便利かも知れませんね。

天乃屋公式 沖縄限定 歌舞伎揚 シークワーサーソルト味

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沖縄限定歌舞伎揚5袋入(シークワーサーソルト味)天乃屋
価格:540円(税込、送料別) (2021/2/18時点)

ケイウミノウミウシの外観・特徴について

ケイウミノウミウシの外観・特徴については、体地色が白色。背面突起の先端、触角の先端、触手状になっている前足隅の先端は紺色。背面突起の先端直下は黄色。
口触手の基部は白く、前縁は黄色で、口触手の中ほどから先端にかけて、紺色・淡青色・紺色となる。
頭部触角の後ろ側から前側の口触手基部にかけて、黄橙色のU字型斑紋がある。
腹足周縁も外側が青色で、内側が黄色く縁取られている。

ケイウミノウミウシの生息環境について

ケイウミノウミウシ Cerberilla sp. 2
ケイウミノウミウシ Cerberilla sp. 2

ケイウミノウミウシを撮影した環境は、砂地でした。
ネットサーフィンをしてみると、南西諸島よりも本州での出現確率のほうが高いのでしょうか。

ケイウミノウミウシの生息分布について

ケイウミノウミウシ 沖縄本島のダイビングで撮影
ケイウミノウミウシ 沖縄本島のダイビングで撮影

ケイウミノウミウシの生息分布については、伊豆半島以南の本州とされています。

ケイウミノウミウシの和名・学名について

ケイウミノウミウシ
ケイウミノウミウシ

ケイウミノウミウシ の和名および学名については以下の通りです。
和名 : ケイウミノウミウシ
学名 : Cerberilla sp. 2

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に、生息環境や見分け方、生息分布、和名・学名を中心に掲載しています。沖縄グルメ、沖縄移住、子供のことや沖縄の海・ビーチ、沖縄旅行の観光ポイントについて

DIVER 2017年3月号にて
水中写真を使用して頂きました
DIVER 2017年5月号にて
水中写真を使用して頂きました
講談社の動く魚図鑑 MOVEにて
水中写真を使用して頂きました
海に暮らす無脊椎動物のふしぎ
水中写真を使用して頂きました

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年3月25日放映

「ザ!鉄腕!DASH!!」にて
水中写真を使用して頂きました
日テレ・2018年12月23日放映

2009年琉球新報 紙面にて
沖縄本島で初めて確認された魚について記事が掲載されました

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)

500円ポッキリ メール便送料無料 沖縄そば2人前