セナキルリスズメダイ

沖縄県で緊急事態宣言が発令されたことにより、公園・ビーチ・公的施設などの閉鎖が引き続き行われ、小中学校や県立高校は休校の延長が決まりましたね。

ただでさえ沖縄県の学力や教育は国内低レベルだと言われているので、そろそろ沖縄県が音頭を取ってオンライン授業を本格的に取り入れて遅れを取り戻す時期ではないかと思っています。

今日も、那覇市から「保護者各位様」と冒頭に書かれた休校延長のお知らせメールが来ました。
沖縄に移住してからよく見かけるようになりましたが、「各位様」って・・・
色々と心配だな。
 

スポンサーリンク

セナキルリスズメダイについて

セナキルリスズメダイ
セナキルリスズメダイ

今日の水中写真は、「セナキルリスズメダイ」です。
前回、浅い水深に生息する シリキルリスズメダイ を掲載したので、今回は セナキルリスズメダイ をUP。

きらびやかでギラギラしたメタリックブルーとイエローの鮮やかなコントラストが際立つ深場のスズメダイです。

背中が黄色いルリスズメダイなので、セナ キ ルリスズメダイ という和名の由来が想像できます。
 

セナキルリスズメダイの生息環境

セナキルリスズメダイ 幼魚 yg
セナキルリスズメダイ 幼魚 yg

上の水中写真は、セナキルリスズメダイの幼魚(yg)です。成魚より少し小さめで可愛いですね。

セナキルリスズメダイは、サンゴ礁域の水深が25mより深く50m程度までの水深に生息していますので、素潜りが得意ではない限り、シュノーケリングなどで観察することはできない生物の一つです。
是非、スキューバダイビングを体験してみてください。

断崖絶壁のような場所よりも、斜面になっていて潮通しの良い場所を好むようです。
 


鬼滅の刃 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ちょっと変わったセナキルリスズメダイ

沖縄本島のダイビングで撮影した「セナキルリスズメダイ」の水中写真
沖縄本島のダイビングで撮影した「セナキルリスズメダイ」の水中写真

このボヤっとした変な水中写真は、セナキルリスズメダイが海中に落ちているガラス瓶の中に入っているシーンを撮影したものです。
恩納村真栄田岬の「駆け上がり」と呼ばれる斜面で遭遇したのですが、これはこれで珍しいネイチャーシーンだなと感じてシャッターを押しました。
人間が出したゴミとはいえ、魚にとっては都合の良い隠れ家として役立つこともあります。
 

セナキルリスズメダイの外観特徴

セナキルリスズメダイの外観特徴として
・鰓蓋上部に黒斑がない
・胸鰭基底上端付近に1黒色班がある
・体は青色で、吻から体背面中央部にかけて黄色
 


鬼滅の刃 1-21巻 新品セット

セナキルリスズメダイの生息地

セナキルリスズメダイは、八丈島、小笠原諸島(稀)、伊豆大島~高知県柏島の太平洋沿岸(少ない)、屋久島、トカラ列島、琉球列島:台湾南部・東北部、オーストラリア東岸~ロイヤリティ諸島からの観察例が報告されています。
 

セナキルリスズメダイの和名・学名

和名 : セナキルリスズメダイ (スズキ目 / スズメダイ科 / ルリスズメダイ属 )
学名 : Chrysiptera starcki
 

沖縄本島ダイビング 水中写真サイト OKINAWANFISH
沖縄本島のダイビングで撮影したハゼやスズメダイなどの魚類・ウミウシ・甲殻類の水中写真を中心に掲載。
沖縄料理、沖縄移住、子育てについても

The following two tabs change content below.
基本的に夏男。沖縄旅行でダイビングにハマり、南国リゾート沖縄へ移住。マイホーム購入後、子宝に恵まれ3キッズパパになりました。30系アルファードで沖縄本島をドライブしたり海に行ったり。たまにはスキー、スノーボード、サーキット走行もやりたいけど南国ならではの生活を楽しんでいます。

最新記事 by 沖縄移住 ダイビング 水中写真 OKINAWANFISH (全て見る)